NEWS最新情報

名刺発注はお済ですか?

知って得する!ちょい足し情報局 6月号

新入社員向けの名刺の発注はお済ですか?

いつもの名刺、ちょっと変えてみませんか?

①用紙の種類と厚み

薄くてツルツルの名刺はどうしても安っぽい仕上がりに感じられてしまうこともございます。手に取ったときに、厚みがあることで見栄え良く感じたり、用紙の質で格式高く感じたり、という効果が期待できます。今までよりも少しだけよく見せたいと感じたら、デザインはそのままに用紙を変えてみるというのも選択肢の一つです。

 

②コーポレートカラーの再現

発注先の会社を変えるとコーポレートカラーの色味が異なる可能性も出てきます。、そのリスクを軽減するために発注先は変えられない、という方もいらっしゃることと思われます。実は色のデータは数字で管理されています。そのデータが分かれば大失敗することはありません。さらに、試し刷りをすることによって、イメージ通りの色に仕上がるか確認することもできます。

 

③営業職は必見の「2枚目の名刺」

格式のある「真面目な名刺」はオールラウンダーです。どこに出しても恥ずかしいということはなく、失礼に当たることもないでしょう。しかしながらどこの会社とも同じような名刺でもありますので、他社の営業マンの名刺に埋もれてしまいがちでもあります。お客様にアピールできるオリジナル名刺を作成しておくのはいかがでしょうか?クスッと笑える名刺をオリジナルで作成しておくと名刺交換の場では話題の一つになります。

 

「決まったらいつもの会社に頼もう」と考えている方は…

お待ちください!今は価格やデザインを見直せるチャンスです!!

コロナの影響で新入社員の方の研修が遅れ、配属先の部署が決まっていないために名刺の発注を見送っている企業様も多い状況であると考えられます。

荘子舎ならまとめてのご発注により、割引価格を適用することも可能です。

ぜひ一度お問い合せください!